朝4時から書いた小中高生にモッテ欲しいもの。

2022年1月25日 未分類

毎日ブログ2916日目。

 

 

 

中学3年生の時に

塾でクラス決めの

テストがありました。

 

 

 

クラス決めと言っても

AクラスとBクラスの2クラス。

 

 

 

 

そのテストの日

お腹の調子が悪くて

テスト中に何回もトイレに

いかせてもらう自体に陥りました。

(カンニングとかの関係で

普通ダメかもですが許容してくれていました。)

 

 

 

 

 

そんな状態だから

集中できなくて

どう考えても

良い結果になるとは

思えませんでした。

 

 

 

 

 

そんな時、

僕のとった行動は

塾長に

「どうしてもAクラスに行きたいです!!」

と伝えたこと。

 

 

 

 

 

結果。

Aクラスに。

 

 

 

 

 

テスト結果は公表されるわけでは

なかったので

できていないと思っていたテストが

思いの外できていたのかも

しれないし、

 

 

 

 

その言葉が効いて

Aに残れたのかは

実際にはわかりませんが

僕の感覚は

その言葉がポイント

だったように思います。

 

 

 

 

 

 

思い出してみると

2年の終わりに入った塾ですが

最初からAクラスに配置されたけど

AクラスBクラスと分けてあったものの

Aクラスの下位より

Bクラスの上位の方が

成績がいい人もいたな。

と思います。

 

 

 

 

そのBクラスの上位の人が

Aに行きたいか?

って言われると

Bの方が居心地がいい。

と言っていた人も

いたなと思います。

 

 

 

 

 

僕はと言えば

AとBにははっきりとした境界線が

見えました。

Bの方が授業の進みも遅い気がしたし

目指している高校も違う。

雰囲気がまるで

違って見えました。

Aにはそれこそトップクラスの高校を

目指す子もいたんですな。

 

 

 

 

僕はそんな高校を

目指すことができるような

成績ではなかったけど

身を置く場所次第で

自分はどんどん甘えてしまうことが

想像できました。

 

 

 

 

だからあの時

塾長に言ったんですね。

「どうしてもAクラスに行きたいです!!」

と。

 

 

 

 

 

 

その行動は僕にとっては

意味のある行動でした。

 

 

 

 

その場に(Aクラスに)

とどまることができなければ

成績は下がっていたように思うし

今の自分もいないかもしれません。

 

 

 

 

それに

言い方が適切かはわからないけど

言ってみるもんだな。

という感覚を得ました。

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女に

言いたいことは

その時、自分がどうしたいのか?

をはっきり持つことが

いかに重要かということ。

 

 

 

 

例えば

僕のクラス分けテストが

Aクラスに行ける

水準に満ちてなかったとして

僕がその意思を伝えていなかったら

Aクラスには行けなかったんですね。

 

 

 

 

 

そうだとして

Aクラスに僕を残した塾長は

成績はいいけど

Bクラスにいたい

〇〇くんよりも

成績が多少悪くても

それだけAに行きたい木根くんを

残してあげよう。

と思ってくれたのかもしれないのです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば

僕も

姪っ子や甥っ子と一緒にいて

ミニストップでソフトクリームでも買う?

と聞いた時

食べたい!!

と言えば速攻買うし、

 

 

 

どっちでもいい。

と言えば

買わないんですね。

 

 

 

食べたい!!

という子には

あげたいし、

どっちでもよければ

買わなくてもいいな。

と思うんですな。

 

 

 

まじで買わないおじさんも

どうかと思うけど。笑

 

 

 

 

 

どっちでもいい。

なんでもいい。

と思っていると

得られるものは少ない。

 

 

 

 

 

キミらがよく使う

「普通」なんて言葉も

その類いだよね。

 

 

 

 

 

 

欲しいものを欲しい。

と言えたり

やりたいことをやりたい。

と言えたりすることは

とても大切なこと。

 

 

 

 

相手にその気持ちが伝わり

そのことを実現させてあげたい。

と思う人が現れるかもしれないから。

 

 

 

 

 

でも注意しなければ行けないのは

その主張をすることで

図々しいと思われたり

嫌な奴だと思われることもあると

いうこと。

 

 

 

 

 

じゃあどうしたらいいんだよ!!

と思うかもしれないけど

 

 

 

 

そんな批判されても

感情を抱かれても

それは

自分の中で欲しいものなのかを

見極めること。

 

 

 

 

 

そして

その言葉を

言ってもいい相手なのか?

言ってもいい関係性なのか?

それも求めている相手なのか?

を見極めることも大切。

 

 

 

 

 

僕もたくさん失敗してきた。笑

 

 

 

 

 

でもそのたくさんの失敗で

感覚を掴めたし

 

 

逆に無感覚で

自分の主張をできることもある。

 

 

 

 

 

まずは

自分がよりよく生きるために

自分にとって何が大切なのか?

何を欲しいのか?

何を求めているのか?

 

 

 

 

 

 

そういうことを

誰かに言わないとしても

自分の中に存在させること

大切なんじゃないかな?

と僕は思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダメンテラボKINEにできること。

https://kmlkine.com/21390-2/

 

カラダメンテラボKINE NEWテーマ

https://kmlkine.com/21382-2/

 

 

 

 

 

カラダメンテラボKINEは

成人式実施の日は

毎年施術しています!!

はるか昔に来たことある子でも

ぜひスーツ姿・着物姿を

見せに来てくれると嬉しいです!!

 

朝8時30分から17時まで

どの時間帯に来てもらっても嬉しいです!!

 

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

キャンセルや時間変更について

https://kmlkine.com/15400-2/

 

YouTubeはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

17分でできる全身ストレッチ。

https://youtu.be/S0gc1x7h4BU

 

 

 

kidsmainte(キッズメンテ)やってます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック ② QRコードを読み取る
お友達追加 LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ