その時間を与えられるだけの人だったということ。

2022年10月31日 未分類

毎日ブログ3195日目。

 

 

 

 

初めて来てくれたのは

彼が小学6年生の時。

今から6年前。

両方の膝に痛みがあって来てくれました。

 

 

 

他院でリハビリを受けていたけど

思うように行かず

試合に出れない痛みの状態の時に

同じ部位を打撲をしたことを

きっかけに来てくれました。

 

 

 

 

2週間ほどで

ケガの方が問題がなくなり

試合復帰することができました。

 

 

 

 

試合復帰はしたものの

膝の成長痛の痛みがゼロに

なったわけではないので

そこからそのままメンテナンスを

させていただくことに。

 

 

 

 

そこから

高校3年生の今まで

ずっと定期的なメンテナンスを

させていただきました。

 

 

 

 

 

中学生までは

月に1回か2回は確実に。

高校生になったら忙しくて

コントロールできない月もあったけど

それでも

「メンテナンス」の意識を

常に持ってくれる彼と親御さんでした。

 

 

 

 

 

高校に入る時

超強豪校を除けば

強豪校である高校を選択した時

中学の所属クラブから考えたら

失礼極まりないけど

「レギュラーを掴めるか?」

そんな風に思われるような

立ち位置だったように思います。

(本当に失礼だけど)

 

 

 

 

 

でも、

僕は彼ならきっと

レギュラーになれる。

そんな確信めいたものがありました。

 

 

 

全く不確定な

僕の妄想かも知れないけど

そんな期待感を抱かせてくれるような

それまでの立ち振る舞い。日常。

そして行動でした。

 

 

 

 

そして

彼はスタメンの座を掴みました。

 

 

 

 

本当に掴んじゃったよ。

すげーな!!

と思いました。

 

 

 

 

しかしながら

選手権開幕直前に

足を痛めてしまいました。

 

 

 

 

スケジュールが合う時に

最大限メンテナンスに来てくれて

開幕を迎え、

所属チームの監督・コーチ

そしてトレーナーさんの理解のもと

開幕の試合はスタメンフル出場。

 

 

 

 

そして次の1週間のために

メンテナンス。

所属チームのトレーナーさんにも

チェックをしてもらいながら

次の戦いに備えました。

 

 

 

 

次の試合は

スタメンで前半のみで交代。

チームは勝利。

決勝トーナメント進出。

 

 

 

 

 

そして

決勝トーナメントに向けて

オフはメンテナンスを。

 

 

 

 

 

メンテナンスをした翌々日。

彼から電話が。

トレーナーさんと相談して

別の施術を試してみたいのですが。。

と連絡。

 

 

 

 

小学6年生からずっと

みさせてもらっている彼から

そう言われることは

ショックに似た感情がありました。

 

 

 

 

でも

それは一瞬。

 

 

 

 

決勝トーナメントまであと4日。

「やれることを。」

そう決断した彼の気持ちを

最大限応援したいと思いました。

 

 

 

 

それに

彼はきっと

僕に言うことを迷ったと

思います。

 

 

 

 

そういう男だと思います。

 

 

 

だからこそ

施術家としては正直悔しいけど

違うその場所のその先生に

なんとか今考えうる

ベストの状態にしてもらい

次戦に臨めることを祈りました。

 

 

 

 

 

そして

決勝トーナメント1回戦。

相手は名門藤枝東。

 

 

 

スタメンに彼の姿はありませんでした。

 

 

 

 

でも

どこかのタイミングで

きっと出てくるだろう。

と思い応援していました。

 

 

 

 

 

ベンチにいる彼は

スタメンではない悔しさを

全く見せない姿で

とても前向きに

チームメイトを鼓舞し

笑顔でムードをつくっていました。

 

 

 

 

 

 

ハーフタイムで

ピッチでウォームアップする姿は

久しぶりに彼がサッカーをする姿でした。

小学生の頃とも中学生の頃とも

当然違う姿でした。

 

 

 

 

 

1ー3のスコアで

後半アディショナルタイムに入り

その時にピッチサイドにいた監督さんが

ベンチに向かって彼の名前を。

 

 

 

 

その直後に

1点返し

スコアは2−3に。

 

 

 

 

その後すぐ

後半40分+3分で

彼は投入されました。

 

 

 

 

しかし残念ながら

その2−3のスコアで

彼のチームは敗戦となりました。

 

 

 

 

 

彼は試合終了後。

悔しい中LINEをくれました。

「観に来てくれてありがとうございました。

プレーしている姿を見せられなくてすみません。

これからも頑張ります。

たくさんサポートして頂いて

ありがとうございました。」

と。

 

 

 

 

 

 

 

出なかったとしても

すみませんなんてことは

全然ないし、

実際にはピッチに立てた姿を

観させてもらうことができたし

謝ることなんて全くないけど

その気遣いに感激しました。

 

 

 

 

 

 

彼は最後の試合で

ピッチに立てた

40秒弱の時間。

 

 

 

 

誰かが見たら

見方によっては

「たった」と感じるかもしれません。

 

 

 

 

でも

その「たった」40秒を

与えられることに

価値がある。

ということを

彼にはちゃんと覚えておいて

もらいたい。

 

 

 

 

 

「たった」40秒でも

そのピッチに立たせてあげたい。

そう思われるような

日常を送ってきたことに

誇りをもってほしい。

 

 

 

 

 

 

そして

そのキミの「日常」を

僕は感じていたから

僕はキミが高校に入る時

「きっとキミなら。」

と思えたんだよね。

 

 

 

 

 

 

サッカーとはこれで一区切り。

4月からは社会人だね。

キミなら大丈夫。

これからもキミらしく

楽しく頑張ってね!

 

 

 

これからもどうぞよろしくね!

 

 

 

 

 

彼のお父さんお母さん

ここまでメンテナンスをさせていただき

ありがとうございました。

おかげで良い思いをできました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

娘さんの力に

これからなれるように頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダメンテラボKINEは

「はたちの集い」実施の日は

毎年施術しています!!

 
来年は
2023年1月8日(日)
だそうです。
 
 

はるか昔に来たことある子でも

ぜひスーツ姿・着物姿を

見せに来てくれると嬉しいです!!

 

朝8時30分から17時まで

どの時間帯に来てもらっても嬉しいです!!

 

 

 

 

焼津市・藤枝市などの

スポーツ少年団・クラブ・部活に

無料ストレッチ講座に行きます。

詳細はこちら。

https://kmlkine.com/23361-2/

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

キャンセルや時間変更について

https://kmlkine.com/15400-2/

 

YouTubeはこちら。

チャンネル登録お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

 

 

 

17分でできる全身ストレッチ。

https://youtu.be/S0gc1x7h4BU

 

 

 

kidsmainte(キッズメンテ)やってます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック ② QRコードを読み取る
お友達追加 LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2022年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ