高校バレーを引退しました。

2022年11月9日 未分類

毎日ブログ3204日目。

 

 

 

平成25年だから

出会いは10年前。

 

 

彼女が小学3年生の時。

当時は水泳とダンスを

やっていました。

 

 

 

水泳の夏休みの合宿が

めちゃくちゃ大変で

外のプールだから日に焼けちゃったよ。

と水中眼鏡を外しても

水中眼鏡をしているように

真っ黒に日に焼けていました。

 

 

 

 

ダンスが楽しいと話し

3人の弟妹のことを

よく面倒をみている

小さなお姉ちゃん。

 

 

 

小さいのに立派だな。

そんな風に思った記憶があります。

 

 

 

 

 

メンテに来てくれる子の

大会を見に行く時

その会場でその子たちと

出くわした時に

 

 

恥ずかしがったり

単純に嫌だったりして

僕を話すのを躊躇したり

避けたりする子もいるけど

 

 

 

彼女の場合は

水泳の大会を見に行っても

ダンスの発表会を見に行っても

躊躇なしに

笑顔で話しかけてくれる

絶対的なコミュ力は

その頃から身につけていました。

 

 

 

 

中学に入って

初心者からバレーボールをはじめると

聞いた時には少々驚きました。

 

 

 

毎月来てくれる

メンテナンスの時に

話してくれる内容は

来るたびに成長をしていきました。

 

 

 

 

少しずつ試合に出れるようになって

中3になった時

「経験者の後輩に

レギュラーを取られたくない。」

そう聞いた時に

すっかりバレーボール選手に

なったんだな。と感じました。

 

 

 

レギュラーとして迎えた中体連で

県大会出場を決めた時は

嬉しかったね。

県大会初戦を観に行けたけど

堂々としたプレーは

胸を熱くさせてくれました。

 

 

 

 

 

そんな彼女が

志望高校を教えてくれた時は

またまたびっくりしました。

県内屈指のバレー強豪校だったからです。

 

 

 

憧れの先輩がいる場所で

やってみたい。

そう言う真っ直ぐな彼女をみて

応援したくなりました。

 

 

 

 

そして

バレー強豪校に

小学生からずっとバレーをやってきた

バレーをやるために

この高校に来たような子たちと共に

戦うことは

大変だったことも

きっとあると思います。

 

 

中学3年間で培った

プライドみたいなものを

壊されるような場面も

あったかもしれません。

 

 

でも、

メンテで会う彼女は

いつも前向きな姿でした。

 

 

 

高校2年生になって

どんどん忙しくなって

思うようにメンテにくることができない

時期がありました。

 

 

 

少し心配していたけど

高校3年生になっての

5月に大きなケガをしていまいました。

メンテをしていても

避け切れなかったかもですが

メンテをしていたら

と思わずにはいられませんでした。

 

 

 

 

最後の春高予選で

コートに立つことを目標に

できる限り施術をしてくれ

リハビリトレーニングを

頑張りました。

 

 

 

 

この時の

彼女のお母さんがすごかった。

彼女のために全力でのサポート

頭が下がる思いです。

 

 

 

そして

3ヶ月後、チーム練習に合流。

春高予選に間に合いました。

そして

試合にもほんの少しだけど

出ることができたそうです。

(試合を見ることが例によってできないので)

 

 

 

 

大会の後

もしケガをしていなかったら

もっと良い状態で出れたと思う?

 

 

 

と聞いたら

「それは確かにそうだけど

ケガしてわかったことがありました。」

そう思えたことで

ケガしたことだって無駄じゃない。

とわかります。

 

 

 

 

 

ケガしてプレーできなくなった時

失ったものが多いと感じたかも

しれないけど失うものばかりでは

なかったはず。

 

 

バレーが好きな気持ち。

やりたいと思える気持ち。

日常のありがたさ。

家族がいることの心強さ。

友だちや大切な人の存在の大きさ。

 

 

 

ケガをしていなくても

感じることができていたこと

かもしれないけど

でもケガをしたことによって

色濃くそのことを

感じることができたのでは

ないでしょうか?

 

 

 

 

 

誠に勝手だけど

結果として

10年前に出会った彼女と

高校3年生の最後に

これだけ会うことができ

たくさんの話をできたことは

貴重な時間だったと思っています。

 

 

 

最後に長きに渡り

ここまで関わらせていただき

彼女のお父さんお母さんに

感謝します。

ありがとうございました。

 

 

 

これからも

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダメンテラボKINEは

「はたちの集い」実施の日は

毎年施術しています!!

 
来年は
2023年1月8日(日)
だそうです。
 
 

はるか昔に来たことある子でも

ぜひスーツ姿・着物姿を

見せに来てくれると嬉しいです!!

 

朝8時30分から17時まで

どの時間帯に来てもらっても嬉しいです!!

 

 

 

 

焼津市・藤枝市などの

スポーツ少年団・クラブ・部活に

無料ストレッチ講座に行きます。

詳細はこちら。

https://kmlkine.com/23361-2/

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

キャンセルや時間変更について

https://kmlkine.com/15400-2/

 

YouTubeはこちら。

チャンネル登録お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

 

 

 

17分でできる全身ストレッチ。

https://youtu.be/S0gc1x7h4BU

 

 

 

kidsmainte(キッズメンテ)やってます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダメンテラボKINEは

「はたちの集い」実施の日は

毎年施術しています!!

 
来年は
2023年1月8日(日)
だそうです。
 
 

はるか昔に来たことある子でも

ぜひスーツ姿・着物姿を

見せに来てくれると嬉しいです!!

 

朝8時30分から17時まで

どの時間帯に来てもらっても嬉しいです!!

 

 

 

 

焼津市・藤枝市などの

スポーツ少年団・クラブ・部活に

無料ストレッチ講座に行きます。

詳細はこちら。

https://kmlkine.com/23361-2/

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

キャンセルや時間変更について

https://kmlkine.com/15400-2/

 

YouTubeはこちら。

チャンネル登録お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

 

 

 

17分でできる全身ストレッチ。

https://youtu.be/S0gc1x7h4BU

 

 

 

kidsmainte(キッズメンテ)やってます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック ② QRコードを読み取る
お友達追加 LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ